top of page

震災 子どもの不安に気付き、心をケアするには(パンフレット添付)


能登半島地震A4ペラ (002) 乳幼児精神保健学会
.pdf
ダウンロード:PDF • 6.47MB

元旦の能登半島地震で被災された皆様にお見舞い申し上げます。

色々な状況で頑張る大人の中で、子どもたちも様々な不安を感じています。子どもたちの不安に早く気づき、受け止めてあげられるよう、乳幼児保健学会よりパンフレットを作成しました。大人の皆さんも、大変な状況ではありますが、身近な大人が子どもたちのsоsに気付き、安心感を与えてあげていただきたいです。

また、大人とともにボランティア活動に参加し頑張る小中高生などにも目を向けてほしい。頑張る傍ら、心の不安も抱えていることもあります。大人のことを考え、無理に元気にふるまっていることもあります。小さい子だけでなく、幅広い年代の子どもたちを気にかけて頂ければ。

1月20日の新聞赤旗にも、子どもの心のケアや遊びによっての気持ちの代弁について載っておりました。

最新記事

すべて表示

第3回新本編集会議&講演 5月19日

5月19日 10時より、富山県民小劇場オルビス会議室において、第3回編集会議を行います。午前の部は、前回のようにお世話になっている方々による講演、午後の部は参加者とのディスカッションとなります。 県外からいろいろな分野の素敵な方々がご参加くださいます。 本の話から、幅広いお話ができることと思います。 どうぞご参加ください。 申し込みは、富山イタズラ村子ども遊ばせ隊ホームページお問い合わせよりお願い

いよいよ遊ぶ会IN浜松、名古屋が近づいてきました

早川たかしと遊ぶ会がいよいよ近づいてきました。様々な方々が集まり、新たなつながりが生まれ、楽しい集まりになることを今からワクワクしております。 開催に先立って、早川たかしを知ってもらおう!!ということで、こちらに添付しております資料に目を通してご参加いただけると嬉しいです。 第2回新本編集会議後にお世話になっています函館の水関先生が作成してくださった資料です。

新本出版に向けて、素敵な仲間から応援早川分析レポートをいただきました 

ずっと早川先生を支えてくださっているお仲間から、激励文が届きました。早川実践&早川分析ですね。ありがとうございます。 いよいよ、公開編集会議が近づいてきました。みなさんは、どう感じるのか?たくさんの対話の中から引き出されたことが、さらに本の厚み、温かみへとつながることと思います。 皆さんにお会いできることを、楽しみにしております。

Comments


bottom of page