top of page

被災地支援ミーティング

1月13日から、乳幼児精神保健学会の先生方とともに、被災地支援 JAIMH被災地委員会の会議を3回おこなってきました。3・11のときに郡山で行ってきた活動を活かし、その時活動してきた仲間の力も借りながら、また今回の被災地域の先生方とも協力しながら、子どもたち、家族のためにどんなことができるか?話し合いを進めております。3回目からは、現地の沼田先生も参加いただいております。


大きな被災地だけでなく、広範囲で大きな揺れや、被害もあり、不安を抱える子どもたちがたくさんいます。また、今回のことに限らず、子どもたちに関わる大切なヒントが前々回のブログに載せたパンフレットに書かれています。

目にとめられた方々は、参考に、ぜひ周りの子どもたちに対応いただけたら。そして、周りの大人にも広めていただければと思います。

まだまだ、大変なことと思いますが、子どもたちが、社会が心豊かに過ごしていけますように、力を合わせていきましょう!!

最新記事

すべて表示

第3回新本編集会議&講演 5月19日

5月19日 10時より、富山県民小劇場オルビス会議室において、第3回編集会議を行います。午前の部は、前回のようにお世話になっている方々による講演、午後の部は参加者とのディスカッションとなります。 県外からいろいろな分野の素敵な方々がご参加くださいます。 本の話から、幅広いお話ができることと思います。 どうぞご参加ください。 申し込みは、富山イタズラ村子ども遊ばせ隊ホームページお問い合わせよりお願い

いよいよ遊ぶ会IN浜松、名古屋が近づいてきました

早川たかしと遊ぶ会がいよいよ近づいてきました。様々な方々が集まり、新たなつながりが生まれ、楽しい集まりになることを今からワクワクしております。 開催に先立って、早川たかしを知ってもらおう!!ということで、こちらに添付しております資料に目を通してご参加いただけると嬉しいです。 第2回新本編集会議後にお世話になっています函館の水関先生が作成してくださった資料です。

新本出版に向けて、素敵な仲間から応援早川分析レポートをいただきました 

ずっと早川先生を支えてくださっているお仲間から、激励文が届きました。早川実践&早川分析ですね。ありがとうございます。 いよいよ、公開編集会議が近づいてきました。みなさんは、どう感じるのか?たくさんの対話の中から引き出されたことが、さらに本の厚み、温かみへとつながることと思います。 皆さんにお会いできることを、楽しみにしております。

Commentaires


bottom of page