top of page

早川たかしと遊ぶ会IN名古屋 4月21日

更新日:3月18日





ほぼ完 早川たかしと遊ぶ会IN名古屋 パンフ
.docx
Download DOCX • 772KB

早川 たかしと遊ぶ会        

大人の遊びを通した異業種交流&ネットワーク作り

          

たかしの遊び仲間が名古屋に集結!! 

                          市原千明氏(星槎名古屋中教諭 科学オモチャ研究会主宰 尾張万歳)

牧真吉氏(児童精神科医、乳幼児精神保健学会、日本福祉大学元教授)

辰巳輝明氏(あそばせ屋たっちゃん、元少年院監察官)

藤田由仁(日本独楽博物館館長、コマのおっちゃん)

水谷忠二氏(小学校教師、大学時代のサークル仲間、ペープサート芸人)

 

はじめに

  私は大学時代を昭和区にあった日本福祉大学で過ごしました。当時属していたサークルは「児童文化部赤トンボ」でしたが、2月にも熱海で同窓会に参加し、改めて、私の活動の原点が、そこにあったことを思いました。その後、名古屋とは、日本独楽博物館(コマのおっちゃん)や豊田の”たっちゃん”、市原千明氏(顔がありすぎて紹介できない)、牧真吉氏(日本福祉大学元教授)など、卒業後50年近くが過ぎても、名古屋との縁が切れることがありませんでした。

  この度、浜松での仕事の帰りに、名古屋で今企画を行うことを思いつきました。企画は「早川遊びワールド」を堪能していただきながらも、多才なゲストのおしゃべりや芸の披露なども行われます。基本テーマは「大人にこそ必要な遊び力!」です。(異業種遊び交流会的なイメージです)会場をとるに当たり多くのみなさんのご協力をいたがきました。ありがとうございました。

 

 

■期日:2024年4月21日(日)13:00~16:00    

 

■会場: ウイング愛知

愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

■会費:無料

※有意義だったと思われたら おねがいします☆       

■内容:遊んでみたり、披露してみたり 

■おもちゃの駄菓子や( 遊びグッズの 販売 

■呼びかけ人: 市原 千明

■定員:30名くらい ※事前予約必要 

子ども遊ばせ隊ホームページ下のお問い合わせから

              https//kawaigarizm.net

■企画:富山イタズラ村・子ども遊ばせ隊

最新記事

すべて表示

いよいよ遊ぶ会IN浜松、名古屋が近づいてきました

早川たかしと遊ぶ会がいよいよ近づいてきました。様々な方々が集まり、新たなつながりが生まれ、楽しい集まりになることを今からワクワクしております。 開催に先立って、早川たかしを知ってもらおう!!ということで、こちらに添付しております資料に目を通してご参加いただけると嬉しいです。 第2回新本編集会議後にお世話になっています函館の水関先生が作成してくださった資料です。

新本出版に向けて、素敵な仲間から応援早川分析レポートをいただきました 

ずっと早川先生を支えてくださっているお仲間から、激励文が届きました。早川実践&早川分析ですね。ありがとうございます。 いよいよ、公開編集会議が近づいてきました。みなさんは、どう感じるのか?たくさんの対話の中から引き出されたことが、さらに本の厚み、温かみへとつながることと思います。 皆さんにお会いできることを、楽しみにしております。

日本福祉大精神保健学科、ゲスト講師決定

今年も、福祉大の精神保健学科のゲスト講義に参上します!! このゲスト講義は、牧先生が今年退官されることに伴い、終了でしたが、教授会で継続を提案されたら、安藤佳珠子先生が引き継ぐ意思を示されたことで復活しました。 今年も、母校の学生さん達に貢献できる喜びを感じています。 今回は4月に行けることになったので、ドキドキわくわくのピカピカ大学1年生にお会いできることを楽しみにしています。初めての環境、周り

Comments


bottom of page