top of page

新本発行に向けて、編集会議


当初の予定より遅くなりましたが、新しい本出版に向けて、出来た原稿について意見を交わし合いました。福祉大の富山オフィスの方、子育て真っ最中の大学の先生や美容師兼研究家、探求塾をしている方など参加者は様々。参加者の方々とその他にも読んで頂いている方々との対話から、さらに深めることができました。ありがとうございます。


早川先生の教員現役時代からイタズラ村の実践、今まで力を入れてきたワークショップ付き講演の内容までが詳しく語られていて、早川先生の集大成と言える本となっています。今まで関わった人と遊びを通して寄り添い、その中で、自然とどう君たちはいきるのかを問いかけてきました。

講演を聴いたことがある人には、以前の講義を振り返ったり、こんな意味があったんだ~とより深めることができる。知らなかった早川先生の一面も垣間見れたり・・

また、章ごとに完結しているため、好きな項目から読むこともできるので、早川先生を知らない人でも読みやすいものになっていると思います。


たくさんの情報があふれ、子育てに正解を求めてしまうことが多い中、先生の講演を聴いて、一緒に遊んで、感想文を通して対話し、そこから起きる様々な変化。遊びを通して、引き出された本音。そこからは、今の社会問題、子どもの叫びもたくさん聞こえてきました。様々な年代、立場の素直な感想、変化の物語がたくさん描かれているからこそ、私たち誰もの身近に感じ、すーっと入ってくるものがあるかなぁと思います。

そう簡単にはいかない問題もたくさん世の中にはありますが、希望を持って、まずは一緒に遊んでみて!!なんか楽しいぞ、やったぁ、うれしいかも、こんなこともあったな~、あっそっかぁ~  小さな変化、小さな気付きが始まっていくはずです。

                              文章 助手山下    






   

最新記事

すべて表示

いよいよ遊ぶ会IN浜松、名古屋が近づいてきました

早川たかしと遊ぶ会がいよいよ近づいてきました。様々な方々が集まり、新たなつながりが生まれ、楽しい集まりになることを今からワクワクしております。 開催に先立って、早川たかしを知ってもらおう!!ということで、こちらに添付しております資料に目を通してご参加いただけると嬉しいです。 第2回新本編集会議後にお世話になっています函館の水関先生が作成してくださった資料です。

新本出版に向けて、素敵な仲間から応援早川分析レポートをいただきました 

ずっと早川先生を支えてくださっているお仲間から、激励文が届きました。早川実践&早川分析ですね。ありがとうございます。 いよいよ、公開編集会議が近づいてきました。みなさんは、どう感じるのか?たくさんの対話の中から引き出されたことが、さらに本の厚み、温かみへとつながることと思います。 皆さんにお会いできることを、楽しみにしております。

日本福祉大精神保健学科、ゲスト講師決定

今年も、福祉大の精神保健学科のゲスト講義に参上します!! このゲスト講義は、牧先生が今年退官されることに伴い、終了でしたが、教授会で継続を提案されたら、安藤佳珠子先生が引き継ぐ意思を示されたことで復活しました。 今年も、母校の学生さん達に貢献できる喜びを感じています。 今回は4月に行けることになったので、ドキドキわくわくのピカピカ大学1年生にお会いできることを楽しみにしています。初めての環境、周り

Comments


bottom of page