top of page

“勉強ばかりしてないで、もっと遊びなさい!”テーマのもと、八幡小でPTA主催講演会でした。

ななな・・なんだこのテーマは?びっくりされましたか?テーマのもと、しっかり講演してきました。

 参加されたお母さん、お父さん、先生方はさっそくサソリの標本に声を上げてびっくり仰天!!じゃんけんから大盛り上がり。お話も、微笑みながらたくさんうなずいて耳を傾けてくださいました。皿回しにも挑戦!!リラックスしてくるくるっと回し中級皿に挑戦されるお母さんも。みなさん、子ども力・遊び力ムンムンだったのではないでしょうか?

 後半戦は、子どもたちも遊びに来ました。どの子もみんな皿回しに夢中です。参加された保護者の方が、子どもたちに教える姿も見られました。子ども同士で、どうやってやったん?と教えあったり、いろいろ工夫して遊ぶ姿も。時間が終わっても、まだやりたい~といった雰囲気がただよい、わいわいととても楽しい時間でした。

 震災があってから1か月。被害の少なかった富山市では、すぐに日常に戻りました。そんな中、子どもたちの不安な気持ちは、どこか置き去りにされているように感じます。赤ちゃん返り、イライラ、音への過敏反応、また来るのかなという恐怖。子どもたちの心のケアも必要。でもそこに捕らわれすぎてもいけないのかなと思います。

 こうやって大人が一緒に遊ぶこと。子どもがたくさん遊ぶこと。そのことで、安心感ができたり、気持ちを表現したり、発散出来たり。一緒に遊ぶことで気付くこともある。このことが、子どもたちのケアとなり、これからの備えともなるのではないでしょうか?勉強、習い事に忙しい子供たち。今日は疲れてるかな?よしっ、今日はゆっくり一緒に遊ぼうよ☆そんな日があってもいいかもしれませんね。

 優しくお話してくださった校長先生、教頭先生、よんでいただいたPTAのみなさん、お招きいただきありがとうございました。

 

最新記事

すべて表示

第3回新本編集会議&講演 5月19日

5月19日 10時より、富山県民小劇場オルビス会議室において、第3回編集会議を行います。午前の部は、前回のようにお世話になっている方々による講演、午後の部は参加者とのディスカッションとなります。 県外からいろいろな分野の素敵な方々がご参加くださいます。 本の話から、幅広いお話ができることと思います。 どうぞご参加ください。 申し込みは、富山イタズラ村子ども遊ばせ隊ホームページお問い合わせよりお願い

いよいよ遊ぶ会IN浜松、名古屋が近づいてきました

早川たかしと遊ぶ会がいよいよ近づいてきました。様々な方々が集まり、新たなつながりが生まれ、楽しい集まりになることを今からワクワクしております。 開催に先立って、早川たかしを知ってもらおう!!ということで、こちらに添付しております資料に目を通してご参加いただけると嬉しいです。 第2回新本編集会議後にお世話になっています函館の水関先生が作成してくださった資料です。

新本出版に向けて、素敵な仲間から応援早川分析レポートをいただきました 

ずっと早川先生を支えてくださっているお仲間から、激励文が届きました。早川実践&早川分析ですね。ありがとうございます。 いよいよ、公開編集会議が近づいてきました。みなさんは、どう感じるのか?たくさんの対話の中から引き出されたことが、さらに本の厚み、温かみへとつながることと思います。 皆さんにお会いできることを、楽しみにしております。

Comments


bottom of page